輝け!小学生バレーボール

 

福岡県小学生バレーボール連盟    会長  倉光嘉一    

 

福岡県小学生バレーボール連盟では255チーム、 選手が約4,000名近くの小学生がバレーを楽しんでおります。
これもひとえに福岡県バレーボール協会のご指導、関係会社他多くの方のご指導のもとに30周年を迎える 事が出来ました。
私たちは一番大事な成長期を迎えているゴールデンエージをお預かりしています。
すごく社会的にも大事な立場を担っていると思っています。
一番最初に接するのが我々の指導しているバレーボールです。
生れて初めてスポーツしたのがバレーボールですので責任は重要でありますし又、 子供たちがバレーボールは楽しいね〜〜とスポーツが好きになって将来的にもスポーツを楽しんでもらえば いいと思っております。
指導の目的は青少年の育成ですが目標はそれぞれのチームであると思います。
全国大会を目指すチーム、地域の大会で1勝を目指すチームとありますが子供たちがスポーツを好きになって 中学校、高校と進んで又、楽しんでもらいたいと思っています。
これから小連は30周年が過ぎ35周年、 40周年に向って子供たちを指導して行く訳ですけど、 監督・コーチの皆さんはお仕事をしながらまったくのボランティアで指導をしてもらっていますけど皆さんが 居ないと子供は育たないし地域の活性化はないと思っております。
今後も皆さんのお力をお借りして 小学生連盟を発展させて行きたいと思っております。

創立30周年記念式典及び祝賀会より

 

戻る